巨神ゴーグ DVD-BOX

巨神ゴーグ DVD-BOX 販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005-03-24


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・待っていた!
待ってました!「巨神ゴーグ」DVD−BOX!
オンエア当時はビデオに全て録画して、テープがすり減るほど見てました。
いまだに当時のそのビデオを捨てきれないで持っていたのですが、
最近出してみたらカビがはえちゃって…(汗)
DVD発売後すぐに購入し、久しぶりに見たら、1週間くらいで
一気に見終えてしまいました。

武器を持たない謎のロボット、ゴーグと、ゴーグに心引かれていく
主人公の田神悠宇。この二人の交流シーンがなんといっても
素晴らしいんです。
最初に二人が出会った場面で、ゴーグの優しそうな瞳を見て思わず
ウルウルしてしまいます。ゴーグ、君はなんて優しいロボットなんだ!
オンエア当時はこの場面は何回も繰り返し見てました。
そして、最終話のゴーグと別れるシーン、もう涙が止まりません。

それと、オンエア当時はあまり感じなかったのですが、20年たった今
見て感銘をうけた事は、悠宇の純粋さ、そしてあの船長の心さえも
揺り動かすほどのひたむきさ。大人になればなるほど忘れていく
事なんですよね。「オヤジ」といわれる世代になった今、忘れかけていた
純粋さやひたむきさを思い起こさせてくれます。

ストーリーや絵のクオリティの素晴らしさについては他の方も
書かれているので省略しますが、この作品は「ロボット物」という
ジャンル分けで他のロボットアニメと比較して欲しくない、
素晴らしい「冒険物」アニメです!
「隠れた名作」という言葉がふさわしい、さらに10年、20年たっても
色あせることのない素晴らしい作品です。買って損なし!
だって、十数年たって見て当時よりさらに感動したぐらいですから…

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66477344
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。