ゲッターロボ VOL.1

ゲッターロボ VOL.1 販売元:東映ビデオ
発売日:2005-05-21


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・画面からのゲッター線被爆に注意。視聴には医師の処方箋が必要。
昔、浅間山の見えるところにいたけどあんなに年中噴火はしていません。
しかし、活火山の浅間山のごとく物語は熱い。主役の三人は同じ寮にいて何かあれば拳で語り合い。
視聴者は眼前から放射されるゲッター線に、握り締めた拳から汗がにじみ筋力は疲弊していき、轟くゲッタートマホークの雄叫びに脳神経は麻痺していく。
鑑賞には普通のロボットアニメの3倍以上の体力・精神力を要する。改めて見ると想像以上の熱さだ。
放映時に○ケモン光線を浴びて泡吹いた子供達のようなことが起きなかったのが不思議なくらいだ。
第1巻は3人の主役の話を交替に出してキャラの個性や物語の背景を少しづつ解説していく段階。ゲッターサーガの始まりだ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66477956
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。