劇場版 AIR コレクターズエディション(DVD VIDEO)

劇場版 AIR コレクターズエディション(DVD VIDEO) 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-08-05


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・結局の話
 すっかり劇場verは「監督の原作への不理解」が一部で定着してるみたいだけど、・・・例えば往人が●●とXXの子だっていう設定を後から聞いたりだとか、確かにそういった問題はある監督だと思うが90分の中であれだけ本質を掘り下げて描ける人間はそういないと思った。
観鈴が往人への想いを深めていく過程なんてギャルゲー(個人的にはあまりギャルゲー枠には入れたくはないけど)としてあまり取り上げられることのない部分だけどこの箇所含めてある種原作で描けなかった現実的な立体像ある女性に近くてちょっと好きだった。
全部を忠実に描くなんてそれこそゲームの焼き直しでしかないし(もっともそれはそれでそういう意思をもって突き詰めたものはすごく好きだが)、それよりもこういった、製作するスタッフが違う以上違いが出るのが自然なことなんだし割り切った形でその現場での原作から受け取った最高のものを表現しようという製作姿勢は一つのプロとしての仕事だと感じた。まあ、それならお前らで別のもん作れよと思うかそうでないかの違いと忠実なのが好きかそうでないかの違いだとも思った。
でも僕にとってはAIRの魅力がまた一つ広がったことが重要で、また一つkey(というか麻枝?)が好きになっただけだ。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66478038
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。