BLOOD+(1) 通常版

BLOOD+(1) 通常版 販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2006-01-01


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・斬新で爽快な作品
5年ほど前に映画で登場した作品がもとになっているのですが、自分はそれを見ていないので、今回の第一印象はすごいものがありました。女子高生が日本刀をもって、翼手(怪物)をバッタバッタと斬り・・・こんなのあり?と思うほど、自分の考え方がいい意味でひっくり返されました。女子高生、日本刀、怪物・・・似ても似つかぬこれらの要素を一緒にするなんて・・・なんて斬新なアイデアなのかと感心したほどです。
それに背景も沖縄の在日米軍基地の問題など、今現在議論されている政治的な関係も絡んできてるところがまた面白い。もちろん、アニメとして放送されていますが、いろいろ考えさせられることもあり、アニメ=子供の番組と考えるのは間違えですね。

女子高生が怪物を斬っていく爽快感と歴史をうまく組み合わせていて、ほんとにこれからの展開に期待大です。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66478950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。