Hellsing TV-BOX

Hellsing TV-BOX 販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2006-03-24


エディターレビュー

平野耕太の同名人気コミックを原作に繰り広げられるバイオレンス・ホラー・アクションTVアニメ・シリ−ズをDVD-BOX化。反キリスト的モンスターの絶滅を目的とする大英帝国ヘルシング機関の当主インテグラ(榊原良子)が囲う不死身の吸血鬼アーカード(中田譲治)と、彼によって新米吸血鬼となった婦警セラス(折笠富美子)の恐るべき戦いの運命を描いていく。映像のクオリティはTVアニメとしてはかなり高いものだが、設定の中で原作と違う部分や、またTVコード規制ゆえに原作のハードな描写などが再現できないといったところから、ファンの間で激しい賛否を呼んだことでも知られる問題作である。後にこのTVアニメ版とほぼ同じ声優陣を起用してOVAが製作されているので、見比べてみるのも一興。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・個人的に
 原作よりもかなり面白かったんですが。原作も悪くないのですが、ドイツと戦争を始めたりとすごいことになっている。テレビ版ははイギリス国内の人工吸血鬼をめぐる陰謀で、サスペンス的な要素ありでこっちのほうが好きなんですけど。
 見所はアーカードでしょうか。こういうキャラクタとこういう声優とこういう演出が揃ってしまえば怖いもんなし。アーカードが目だってアカードを格好良く演出できればそれですべてが成功だろう。奇跡的演出アーカードを是非。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66484310
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。