機動戦艦ナデシコ Premier complete DVD-BOX

機動戦艦ナデシコ Premier complete DVD-BOX 販売元:キングレコード
発売日:2006-03-24


エディターレビュー

はるか未来、地球は木星トカゲと名づけられた謎の異星人の襲撃を受けて全面戦争に突入していた。地球は機動戦艦ナデシコを発進させるが、この艦のクルー、そろいもそろってどこかヘンで…。ラブコメや70年代アニメなどの要素をごった煮しつつも、基本はハードSFという凝った趣向で送る90年代アニメの金字塔。個性豊かなクルー、往年のアニメやSF映画のパロディ、萌え系の先駆けなど、どこから切っても大いに語れる内容の濃さ。そこからは『新世紀エヴァンゲリオン』のアンチテーゼのようなおたくの肯定といった前向きな姿勢が見え隠れする。TV版の人気を受け、その後日譚として製作された映画版(両者の間を繋ぐストーリーはセガ・サターンのTVゲームとして登場)は、TV版ではサブキャラだった星野ルリをヒロインに、よりハードな趣向で燃えに萌える傑作となっている。OVAの方は、ナデシコ・クルーたちが観る懐かしアニメであり、実はドラマにも深く関わる『ゲキ・ガンガー3』の1編でもある。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・タイムパラドックスでSFなわけ
普通におもしろくて笑えるアニメ
でも、ときどき笑えなくなるようなときがある
人が死んでも気にしてないし、ふざけるし
なんかそういうところがブラックユーモアというか
逆にきにいってます
悲しいことですが人が死んでもみんながみんな悲しいわけではないんです
得する人もいるんです
正義はひとつじゃない、このアニメで学びました
みんな自分が正義だと思って戦ってるんです
正解はありません
一応レビューです、ざっくばらんで私情はさみすぎですが

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。