新ビックリマン コンプリートDVD VOL.2 「アレキサンマルコの章」

新ビックリマン コンプリートDVD VOL.2 「アレキサンマルコの章」 販売元:東映
発売日:2006-04-21


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・心に光る聖宝石・ビックリマン
 アニメ『新ビックリマン』の後半が、収録されています。
 同時に、一時代を築いた「ビックリマン」シリーズの集大成ともいえるDVDです。

 『新ビックリマン』前半では、主にキャラクター達の「(旧)ビックリマン」との繋がりや、「宝探しの冒険」といった明るい話題が中心でした。
 しかし後半は、展開がより深くハードになっていきます。

 より強い敵が現れてあきらめかけたり、信じていたものに裏切られたり悩んだり、憎んだり愛し合ったり。敵・味方問わず、キャラクターたちの「心」の成長にも焦点が当てられます。
 特に主人公4人・ピアマルコ(藤田淑子氏)・ベリーオズ(塩沢兼人氏)・ディオコッキー(千葉繁氏)・プッチーオリン(久川綾氏)の変化に注目!!!
 
 それでも、説教くさい話というわけでもなくて、どの話もうまく「笑い」でくるんで、子供心にも大変響くように作ってあります。
 
 また、最終回は、まさに「ビックリマン」が、この素晴らしいクライマックスの為に、3年も放送されてきた事が良くわかります。
 
 これだけの名作ができたのは、やはり日本を代表する声優さんとスタッフさんが揃い、どんな困難があっても、視聴者のために良い作品を作っていこうと使命感に燃えておられたこと。
 そして「ビックリマン大ブーム」を生み出した当時の世相(パワー)のなせる業(1980年代)だと思います。
 
 今の日本が忘れかけているものが、このアニメ・『新ビックリマン』にはつまっています。間違いなくお勧めです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66484352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。