ゲッターロボ號 VOL.2

ゲッターロボ號 VOL.2 販売元:東映ビデオ
発売日:2006-05-21


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・ゲッターであり、ゲッターではない!されどゲッター
この號は、初代やGとは違います。その一番の違いが「燃料と素材」だと思います。初代やGはゲッターエネルギーを燃料に、ゲッター合金を素材にしています。あの現実にはあり得ない合体時の伸縮する金属も、ゲッターエネルギーとゲッター合金(+早乙女博士)の組合せだからこそ成せる技なのだそうです。
しかし、號の場合、燃料(正確な名称は忘れましたが)もゲッターエネルギーではなく、素材もG鉱石と初代やGと異なります。確かに、ゲッタービームが装備されていません。しかし、初代ゲッターやマジンガーを彷彿とさせる全身武器満載というスパロボのお約束はしっかりと守られており、しかも、開発の経緯を丁寧に描いている分、ゲッターロボ號、初めての合体は結構感激できます。この2巻が本当の意味でのゲッターロボ號の始まりです。
因みに、アニメの號は、初代ゲッターのリメイクであり、続編ではありません。原作の號は(原作の)続編です。キャラデザインも異なるため、全くの別物です。でも、とても面白いのでよろしければ一度読んでみてください。
共通点と言えば、その当時の流行もあるかもしれませんが、アニメも原作もジャンル的にはスパロボですが、純粋なスパロボと比較するとリアルロボ風味があります。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。