錬金3級まじかる? ぽか~ん まじぽかBOX 第1巻 初回限定版

錬金3級まじかる? ぽか~ん まじぽかBOX 第1巻 初回限定版 販売元:メディアファクトリー
発売日:2006-06-23


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・特典ついて同じ値段。だったら…
 この作品はきっと、脚本・シリーズ構成を担当した井出氏の幻想の産物なのだろう。
 ドラマCDのブックレットに、「僕にがらくたはうすを見つけることが出来るだろうか?きっと、邪な気持ちで探していたんでは永遠に辿り着けない場所なんだろう…そんな気がする。(以下略)」と、ちょこっと井出氏のコメントが記してあるが、これがまさにこの作品の根底にあるものだと思う。
 誰しも子供の時分には、見えていたもの、感じていたものが大人になるにつれて次第に薄れていき、見えなくなった、感じなくなった、と、ふと気づき、それでも、どうしようもないまま社会の流れの中で生きていることだろう。
 この作品ではそんな大人を、とても微笑ましく、どこか懐かしい気持ちにさせてくれる。人間界に来たばかりの少女たちの、我々の視点から見れば他愛ないことを一つの出来事として接していく様子を描くことで…。
 そういうところが、ただのギャグや萌えで終わらない、この作品の魅力である。

 尚、このBOXには特典として、未放送話収録DVDと平田雄三氏のミニ修正作画集が付いてくる。DVDには15分の話が一話とノンテロップOP&ED(ゆうまver.+のみこver.)が収録されていて19分ほどの内容である。修正画集にはセレクトされた画が16Pにわたって載っている。
 若干、未放送話の内容が「ふつー(まじぽか風に言えば)」だとか、DVDの内容が19分しかないとか、感じるかもしれない。が、ふつー版2巻分と同じ値段なので、そこは素直に喜ぶべきである。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。