スレイヤーズNEXT DVD-BOX 期間限定版

スレイヤーズNEXT DVD-BOX 期間限定版 販売元:キングレコード
発売日:2006-07-26


エディターレビュー

時に「大平原の小さな胸」とも呼ばれる(!?)自称“美少女天才魔道士”リナ=インバースを主人公にした神坂一&あらいずみるい(イラスト)の小説を原作にしたコミカルでアクティヴな大ヒット・ファンタジー「スレイヤーズ」シリーズの96年TVアニメ版第2シリーズ全26話のDVD-BOX。
魔導書「クレアバイブル」を求めて旅に出たリナたち。しかしなぜかシャブラニグドゥ配下の魔族たちが彼女らの行く手を阻む。今回から神坂一がシリーズ構成を、あらいずみるいがキャラクター原案を手がけるようになり、マルチナのようにTV版のみの新キャラも登場している。また、サブタイトルが最終回を除いてすべてしりとりになっているのも、ちょっとしたお遊びだ。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・大好きです。
この作品があって本当に良かった。
そう思える作品です。

『スレイヤーズ』と『スレイヤーズNEXT』では面白さも絵の質も話の深さも全然違います。
まずは、人気キャラの一人、獣神官ゼロスの登場。
普段はおっとりと人のよさそうな顔して、でも真の姿は残酷な魔族。
2面性をもつという点、また話を絞める点でも彼の存在は絶大です。
そして各キャラクターの個性の発揮。
ゼルガディスの真面目さを利用したギャグキャラへの転換。
純粋なアメリアの、その純粋さゆえに暴走する感情。
全体にちりばめられたギャグの最大の元凶、実は強剣士ガウリィ。
胸が小さいことと、ナメクジとお姉ちゃんだけが弱点の主人公リナ=インバース。

そんなお笑い軍団の前に立ちはだかる、世界の危機。
恋愛の要素も絡めつつ、最終回はしっかりと納得のいく『最終回』である数少ない貴重な作品です。
是非是非この作品のよさが広まればいいな、と思っています。

忘れちゃいけないのが主題歌「Give a reason」。
林原めぐみさんの初のTOP10入り曲でもあり、私が生きることについて勇気付けられた曲でもあります。
こちらも聞いてみてくださいね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66484433
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。