NEON GENESIS EVANGELION MUSIC & REMIX DVD ツインパック 初回限定版

NEON GENESIS EVANGELION MUSIC & REMIX DVD ツインパック 初回限定版 販売元:キングレコード
発売日:2006-08-12


エディターレビュー

超人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の歌曲のMUSIC DVDと、そのエヴァに当時影響を受けたとされるDJたちが作り上げたリミックスDVDの2枚を限定セット販売。『MUSIC DVD』のほうは、TVシリーズの副監督などを務めた摩砂雪の編集で「魂のルフラン」「THANATOS-IF I CAN’T BE YOURS」「ARMAGEDON」「天国の記憶」が収録されており、それぞれアスカ、ミサト、エヴァ、レイといったモチーフでまとめられているが、全体的にすばやいカット割の数々が楽曲とあまりマッチしていないように感じられるのが難点。ただし、見ているうちにエヴァの世界観をリフレインさせてくれる。『REMIX』は、『MUSIC DVD』以上に激しいカット割りやまばやい画像の光の点滅の数々。エヴァの楽曲に接したければ、素直にサントラ盤CDか作品そのものに触れるほうが、おすすめかも。

おすすめ度

3点 (5点満点中)

感想

・エヴァ好きの一言
正直に言うとアニメ版のオリジナル(音と映像の融合)が作品として良かっただけに・・今回は少しガッカリしました。MUSIC DVDはまだ見れるのですが・・REMIXは最悪だとしか言えない。音と映像が、あ、やっぱりそうなるのね・・と私の不安な期待を見事に的中してくれました。なので、あまり、おすすめしたくない商品になっちゃいました・・が、MUSIC DVDは10年前の作品の世界観を今見ても新しい!!と感じられるので、評価3にしました!!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66484442
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。