天才バカボン DVD-BOX

天才バカボン DVD-BOX 販売元:デジタルサイト
発売日:2007-01-26


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・今もこの作品を越えられるものは現れない…
最初の「天才バカボン!」が遂にDVDボックスで発売になります。
ボクが小学校3年生当時TVで大人気になり、「これでいいのだ!!」の名ゼリフで一世風靡した誰もが知ってるアニメです。
あれから三十数年を経て、いよいよ世紀の傑作アニメが復活するのです。
自らギャグアニメの頂点に立つ作品と確信する大傑作なので、懐かしいやら、嬉しいやら。
今でも小学校の理科では、太陽がのぼって沈む覚え方を「バカボンの反対」と真面目に指導する先生方も多いとか…
いかに、当時小学生だったボクらに衝撃的であったかが窺えます。
後の「元祖天才バカボン!」が正真正銘のギャグに走ってしまったのに対し、
この初代バカボンは、何ともヒューマンな物語が多かったです。
確か、はじめちゃんが誕生するところから物語が始まり、
最終回ははじめちゃんのアメリカ留学にバカボン一家がついていってしまうところで終わったはず。
その間に数々のエピソードに爆笑し、時には涙しました。
ボク自身うるうるじ?んとした覚えのあるのが、兄弟喧嘩をしたバカボンがいじめられるはじめちゃんを助けにいく話。
学級委員選挙の話。バカボン君!竹中君!!
また、最終回でお別れする前の晩にバカボンが徹夜でギターを作る話。
今思い出しても涙ぐんじゃいます。
ホント、単なるギャグアニメでなく、優しさだとか、正しい生き方だとか、教わったような気がします。
バカボンのパパのエピソードは、今なお思い出し、笑ってしまいます。
自動車免許を取る話。一日中俳句で会話する話。くまびこ&バカボン子。クリスマスは苦しみます。
などなど…
このDVDボックスでもう一度楽しみたいと思います。
そして、小学生当時バカボンとハイジに教わった優しさと生き方を再確認して、これからを前向きに生きていきたいです!!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66490869
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。