HAND MAID メイ TV-BOX

HAND MAID メイ TV-BOX 販売元:ジェネオン エンタテインメント
発売日:2007-02-23


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・気楽に楽しめるアニメ
全体的にゆるい雰囲気が漂い、微笑ましいアニメで楽しめました。
前半、主人公の前にメイドロボとして突如現れたメイとのドタバタが繰り広げられ、
話数を重ねるごとにメイのほかにもたくさんの登場人物が登場し、終始賑やかで微笑ましい場面がたくさん盛り込まれています。
その間に、人とロボットとの気持ちの接触やそれに対して現れる他者のヤキモチが場を盛り上げさせ、
どのキャラも憎めない魅力を放っている感じがしました。
最終話ではコンピュータらしいトラブルに見舞われつつも、1?11話から一貫して人間とロボットとの愛らしく憎めない関係に和み、
メイの不器用な気持ちと努力に時に微笑ましく、ときにじれったくさせ、話数は少ないもののよくまとめられいて、
本当に楽しめ、ふとしたときにまたみたくなるようなアニメです。

作画監督には「あぃまぃみぃ!ストロベリーエッグ」でキャラデザを担当した藤井まき氏が参加しています。
TV-BOXとして安価で買えるので、この際に買ってみてはいかがでしょうか。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/66490880
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。