頭文字[イニシャル]D Fourth Stage DVD-BOX

頭文字[イニシャル]D Fourth Stage DVD-BOX 販売元:エイベックス・マーケティング
発売日:2007-03-14


エディターレビュー

SUPER EUROBEATがガンガン流れる中、CGで描かれた車が街道バトルを繰り広げる! 原作マンガは10年以上の連載を重ね、大人気のシリーズ。Fourth Stageでは、主人公・藤原拓海がいよいよスペシャルチーム「プロジェクトD」に参加。県外遠征を開始する。拓海に立ちはだかるライバルは、NA6Cユーノス・ロードスター S Special、EK9シビック TYPE R、GC8インプレッサ WRX type R STi Version V、SXE10アルテッツァ RS-200、EA11Rカプチーノ、CP9Aランサーエボリューション V GSR、AP1 S2000…。小型車から4WDまで、拓海はチューンされたAE86スプリンタートレノ GT-APEX、通称ハチロクで戦っていく。そのストイックなまでのテクニック志向にうなるばかり。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・アニメ版ではゴッドフットのオッチャンがニュルに乗っている
頭文字Dのアニメも4期目ですか
1期からテレビで観てましたが、4期は地上波ではやってねぇ
というコトでDVD全部揃えましたが、やっぱりBOX出ますか

4期はCGがかなりキレイになっていまして
あと、車内の音なんかもリアルに再現されています
多分、車載カメラで録ったのも使われていると思われます
ただ、同じような接近戦のバトルが多い為にマンネリ気味
それと、ユーロビート曲数も心持ち少ない気が
このクオリティで1期とかリメイクしてほしいですね
今1期観ると、どっかの専門学生が作ったCGみたいで泣ける

あと、FDvsR34戦やFDvsDC2戦が省略されています
当初4期は1クールで終らせる予定だったらしく
話的につまらんのでカット!というのは分かりますが
ホンダ党としては悲しくてやりきれない

原作は依然としてスローペースですが続いています
小柏が出たり、スープラ出たり、果てはNSXが出たりと目が離せません
話が溜まればまたアニメ化するでしょう
5期が出るその日まで

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。