スーパー戦隊“魂”II

スーパー戦隊“魂”II 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2007-01-24


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・魂、熱い!
MCや舞台裏の映像がないのは確かに残念。
しかしながら 一挙にこれだけのアーティストの方々を見て聞く事のできる楽しさそしてありがたさ
とでもいうのでしょうか、画質音質は良いですし素晴らしいと思います♪
個人的にはNewJack拓郎氏とSisterMAYO氏が最高!

The かぼちゃワイン DVD-BOX 2

The かぼちゃワイン DVD-BOX 2 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2006-11-29


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・SLコンビの原点が再び!!
現在、秋田書店より隔週で発行されている漫画雑誌「プレイコミック」にて連載中の原点ともいうべき作品のTVアニメ版。「プレイコミック」の方は大人になり成長したSLコンビの微妙な関係を描いています。本作は今から二十数年前に現在の週刊少年マガジンで連載されていたSLコンビの高校生時代を描いている連載の映像化です。当時の時代背景も考えながら見てみるのも意外とおもしろいかも。・・・

The かぼちゃワイン DVD-BOX 1

The かぼちゃワイン DVD-BOX 1 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2006-09-27


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・ザ・満足!
82年7月5日?84年8月27日 毎週月曜日19時30分?20時00分 ANB系で放映されていたラブコメディー「The かぼちゃワイン」当時弱冠11歳の俺のハートを奪ったヒロイン朝丘夏美nicknameエルにまた逢えました(感無量)w 主人公の青葉春助も忘れちゃいません(苦笑)第1話のストーリー「おれは男だ!青葉春助」を簡単に説明すると「小柄な中学2年生・青葉春助は、港の近くのサンシャイン学園に転校してきた。男子校で男気のある日々を夢見ていた春助だが、何と彼の前に現れたのは大柄でおっとりした美少女・朝丘夏美(エル)。実は学園は昨年から共学に変わっていたのだ!初対面からエルに一途な好意を持たれた春助は戸惑うが、内心は悪い気はしない。のっけから波乱の寮生活は開始された…」。当時ラブコメ物で「うる星やつら」が人気を博していたが俺はこっちの方が好きだったなぁ? とにかく毎回飽きさせないストーリー展開とグラマラスで心優しく、母性的な魅力を持った、ある種理想的な女性像のエルはサイコーです!てな訳で“ザ・満足”因みに作品タイトルの由来は…興味がある方は調べてみて下さい(笑)

科学忍者隊ガッチャマンF COMPLETE DVD-BOX

科学忍者隊ガッチャマンF COMPLETE DVD-BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2006-09-27


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・シリーズ完結!
「II」に続く、完結作。
「総裁X」に代わり、「総裁Z」が地球征服を開始する。
本作は、今までの2作から大幅にリニューアルしている。
第1に、「ゴッドフェニックス」に代わる「ガッチャスパルタン」は、5機のマシンが合体して完成する。
(今までの様な、G?5号機や本体に収納されるのでは無く、3角形に合体する。)
第2に、必殺技が「火の鳥」ではなく「合体後に剣を持った大鷲の健が、1号機の上に立った状態で発射する」という荒業に変更。
(その為、最終回では「生死不明」になってしまう。)
第3に、マスコットロボット「パイマー」が、新メンバーになる。
第4に、敵幹部が1人ではなく3人になり、敵側の勢力争い等が物語に盛り込まれる。
しかし、どう見ても「10代」には見えないメンバーばかりは、全作通して変りませんでしたね・・・。
(みみずくの竜が「16歳」というのは、絶対年齢詐称です!)


科学忍者隊ガッチャマンII COMPLETE DVD-BOX

科学忍者隊ガッチャマンII COMPLETE DVD-BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2006-09-27


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・南部博士が公共物横領!
前作最終回で死んだ「コンドルのジョー」に変わり、新たなメンバーを加えて再登場した「ガッチャマン」。
平和な世界も、「総裁X」の再来襲で混乱に陥る。
そんな中、新メンバーが敵のスパイだった事が発覚、そのピンチを救ったのは死んだはずのジョーだった!
コンドルのジョーはサイボーグ手術を受け、蘇ったのだった。
今まで戦ったメンバーが揃い、新たな敵との激しい戦いが始まる。
今回は全てのメカを一新し、「ゴッドフェニックス」も「ニューゴッドフェニックス」へパワーアップした。
基地も「Gタウン」という移動基地になり、戦力も大幅にアップした。
そんな中敵の罠にはまり、Gタウンは氷山下へ閉じ込められてしまう。
ニューゴッドフェニックスだけでは、どうやっても救出できなかった。
その時南部博士は自分の「秘書(女性)」に、「自宅に隠してある旧ゴッドフェニックスを操縦して欲しい」と頼む。
そして、新旧2機による「火の鳥」で氷山を溶かし、なんとか危機を脱する。
ここで問題なのが、南部博士が「自宅に旧ゴッドフェニックスを隠していた」ことである!
「ゴッドフェニックス」は、確かに南部博士が作ったものだが、費用は自腹ではないはず!
(本来は国、又は国連の所有物になっていると思われる。)
また、何の訓練も受けていない秘書に「火の鳥」をさせるのは危険極まりない!
(科学忍者隊ですら「命がけ」の荒業だったはずなのに・・・。)
でも、そんなガッチャマンに平和を守ってもらった地球って・・・。
前作、そして次回作「ガッチャマンF」と合わせて見たい作品ですね。

POPEE the ぱ フォーマー DVD-BOX

POPEE the ぱ フォーマー DVD-BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2006-03-29


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・まじですか?(゜д゜)
ポピーのDVD全三巻を集めるのは、ちょっと高いかな?と思ってた矢先にBOX発売!!最初、TVの放送でポピーを知り、はまってMANIAX(ランキング収録)のDVDを買って観ました。ですが、自分が面白かったと思ってる作品はランキングには入っておらず、ショックでした。でも、BOX発売との事で感激です。ちょっとマイナーな作品と思ってたので、BOX発売はありえない、と思ってました。ポピーふぁん必見!!即買いしましょう。

ワンダー・モモーイ・ライヴ・ツアー・ファイナル〔ウィズ・バックステージ〕

ワンダー・モモーイ・ライヴ・ツアー・ファイナル〔ウィズ・バックステージ〕 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2006-03-29


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・L・O・V・E!ガンガレモモーイ!
今ブームのアキバ系萌えソングの中でも最先鋒を突き進む、萌えソング界のトップアイドル桃井はるこのライブツアーファイナルDVD。
UNDER17時代の曲や中原小麦の曲も含めて彼女の歌声と仕草、言葉、動きなどを見ることができます。

デビュー曲の「Mail Me」を歌った後の「この曲をみんなで歌えるようになりたいってずっと思っていました」という言葉と涙によって、彼女の切実だった夢や願いといったものが感じ取れ非常に好感触です。


ちなみに、ファイナルとタイトルについていますが、ライブツアーの一番最後の公演を収録したからファイナルなのであって、桃井はるこ引退ライブという意味ではありません。

わんぱく探偵団DVD-BOX

わんぱく探偵団DVD-BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-12-28


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・てれびマンガ時代の貴重な作品
 この作品は、ちょうど白黒からカラー放送への移行時期のものです。モノクロなので再放送の機会に恵まれなかったため、虫プロ倒産後、ごらんになってないアニメファンも多いと思います。今回大変貴重な映像が復刻されるのはうれしいですね。
 原作はあの有名な江戸川乱歩の少年探偵シリーズ。「少年探偵団」は昔からドラマや映画化されていますが、「わんぱく探偵団」は設定やキャラクター、探偵道具などを当時の子供向けに書き直して構成しています。たとえば、主人公の小林君はスポーツマンで行動的、女の子隊員もいます。主題歌は、従来の少年探偵団の歌の歌詞と編曲をかえて、かっこいいヒーローソングになっています。
 あまりに昔のことなのでストーリーなどはよく覚えていないのですが、二十面相の声だけははっきり覚えています。昔アニメ探訪度で☆5つ。

あしたのジョー2 COMPLETE DVD-BOX

あしたのジョー2 COMPLETE DVD-BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-10-02


エディターレビュー

高森朝雄原作、ちばてつや画の伝説的名作コミックのTVアニメ化『あしたのジョー』の第2弾。79年の劇場用映画が力石徹の死で終わっているため、本作はその後からジョーの最後の闘いまでを全47話で描いていく。ジョー=あおい輝彦、短下段平=藤岡重慶といったメイン・キャストは前作同様だが、あとの声優陣の多くはバトンタッチ。チーフ・ディレクターは前作の出崎統だが、ここでは名コンビの作画監督・杉野明夫とともに光と影やストップモーションなどなど独自の映像美を駆使しながら、前作を超える興奮と感動をものにしている。原作にないオリジナル・エピソードも多い。音楽は荒木一郎。エンディング・テーマの名曲『果てしなき闇の彼方に』(シリーズ前半はおぼたけし、後半は荒木のヴォーカル)も毎回忘れがたい余韻を残してくれている。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・日本アニメ史上最高峰の作品
『あしたのジョー』といえば力石徹戦があまりにも有名でそのイメージを強くしている方も多いかも知れませんが、この2はその力石戦後からあの有名なラストまでの物語です。
1ではどちらかといえば少年であった矢吹丈も、この2ではストーリー・作画・BGMなどと相俟って大人の魅力が滲み出ています。(設定年齢は少年といえますが)
ボクシングをテーマにしていますが、どちらかと言えばその戦闘シーンより矢吹丈と彼を取り巻く人間のドラマが主軸にある作品と言えます。
時代背景によるところもありますが、丈の純粋で悲しくも儚い人生が観る人の心を揺さぶります。他にも一途な者、人情味ある者、自分の信念を貫く者、機械のような者など登場人物も秀逸です。
原作自体素晴らしいのですが、それに全力で作り上げられた気迫が感じられる作画、カメラワーク、声優さんの熱演、珠玉のBGM等が最高の肉付けをしたアニメです。ここまでの作品に出会うことはそうありません。
以前はこのBOXを観るためには倍以上の金額が必要でした。その価値は確かにあったのですが、今回の価格となってさらに万人に強く勧めたい気持ちが高まりました。


ジャングル大帝 Complete BOX

ジャングル大帝 Complete BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-09-21


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・志の高さに感動!これこそ日本のアニメの金字塔!
日本初のカラーの連続TVシリーズ・アニメです。制作されて40年が経過した作品ですが、私はこの「ジャングル大帝」を超える作品を知らない!そう断言できる程の素晴らしい作品です。まず、オープニングを観てください。アフリカの広大な大地、そこに生きる様々な動物たちの姿、目くるめく色彩、そして冨田勲の雄大かつ感動的な音楽!これは単なるアニメを超えた、総合芸術としての「映画」の要素がふんだんに盛り込まれた「日本映画の傑作」です!そして、自然を開拓?する立場にある人間たちと、レオを筆頭とする動物たちとの様々な葛藤。音楽が大活躍する楽しいミュージカル・シーンの数々。家族・仲間との交流と愛。第1話の、海を泳ぎアフリカへと帰っていくレオが星となった(死んでしまった)母親と心で繋がっていくシーンなど、感動しないヤツは人間ではない!最近の凡百の「萌えアニメ」などとは比較にすらならない「志の高さ」と「映画的表現の完成度」!例え、100回観ても新たな感動が押し寄せる名作中の名作です!若い世代の方々も、とにかく観てください。あなたの一生の宝物となるであろうことを保証します!!

ワンダースリー Complete BOX

ワンダースリー Complete BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-09-21


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・アニメならではの魅力がいっぱい!
手塚治虫の同名の漫画をアニメ化した作品です。原作の漫画は、アクションではなく、主人公の少年が、日常の生活で経験する数々の試練を克服しながら成長していく姿に重点を置いています。それに対してアニメ版の本作品は、正義の組織の一員としてスパイ活動をする兄を、W3と一緒に助けて大活躍する主人公のアクションを描いています。原作の基本設定をベースに、アニメならではのアクションシーンで魅せる痛快な作品ですよ。

どろろ Complete BOX

どろろ Complete BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-09-21


エディターレビュー

手塚治虫の漫画を原作にした、TVアニメ・シリーズ。戦国時代。武将に仕える醍醐景光が、自らの野望を叶えるため、生まれてくる我が子の体を、48匹の魔物に捧げてしまう。生まれた子供は体の48箇所が足りず捨てられるが、百鬼丸として成長し、泥棒少年どろろと旅を続け襲い来る妖怪や死霊と戦い、体の部分を取り戻していく。
当初パイロット版はカラーで制作されたが、TV放映されたシリーズはモノクロ作品となった。これについては「予算削減のため」「あまりにもグロテスクな描写が多いため」と諸説あるが、結果的にアニメ版「どろろ」の世界観は、モノクロ映像でこそ描き得たと言えるだろう。百鬼丸のシャープなアクション、妖怪たちの不気味さ、体の部分を取り戻す百鬼丸の描写、そして人間同士が殺し合う戦国時代という背景等は、カラーではリアルすぎ、またアニメというメディアの特質から逆に嘘っぽくなる危険性もあるからだ。そんな内容にもかかわらず、「ホゲホゲタラタラ・・・」と歌詞を連呼する主題歌は、きわめてユニーク。(斉藤守彦)

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・我が愛しの名作、「どろろ」にみる理想と現実の真理!
言うまでもなく手塚治虫の名作で、戦後二十年程度しか経っていなかったという時代背景もあるのでしょう。
人間の本質という物を透徹した目で掘り下げた名作中の名作だと思います。
当時、私は毎週、欠かさず見ていました。

ストーリーは、戦国時代初頭、父の野望の犠牲となり、妖怪に体の48箇所を奪われた百鬼丸という若者が、どろろという元気な子供の泥棒と共に、自分の体を取り戻すべく、妖怪退治の旅を続けるというマンガでしたが、DVDが発売されるや、これだけは!と思い、早速、買いました。ボックスで。高かったけど、これだけは買わねばならぬ・・・と(笑)。

で、あらためて見てみて、さすがは「神様、手塚治虫作品」と・・・。
単なる子供向けのアニメに留まらず、風俗から建築様式まで時代考証は正確であり、建物の木目の一つ一つまでの丁寧さ、絶品でしたね。

オープニングでのテーマソング場面でも、民衆の蜂起とそれを鎮圧する将兵というものが描かれていましたが、そこに出てくる部隊を指揮する馬上の武士は、私には帝国陸軍将校に見えました。
おそらく、手塚翁の意識の中でもそうだったのではないでしょうか・・・。


バンパイヤ Complete BOX

バンパイヤ Complete BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-09-21


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・みるみる変わるその姿、バンパイヤ!!!
わくわくしながらチャンネルをひねっていたものです。水谷豊の若々しい姿。後の熱中先生になろうとは・・・それより、人間が狼に変身する姿。途中からオーコワ・・最後、狼になりました。さほどでも無かったような気がします。バンパイヤ、バンパイヤ、そうだ、僕はバンパイヤ!!!

リボンの騎士 Complete BOX

リボンの騎士 Complete BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-09-21


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・懐かしいけど、最先端。
 リボンの騎士のイラストがついたお弁当箱とか水筒とかを持って毎日幼稚園に通い、小学時代は、毎日曜日に、再放送をずっと見ていた世代です。
 出てくる名前が、サファイアとかシルバーランドとかジェラルミン卿とか、みんな鉱物系なのに、フランツとかチンクとか、なんで鉱物以外が混ざっているのだろうと、子供心に不思議に感じていました。
 それから、当時は、「女の子が王位につけないなんて、何て遅れた国なんだろう」などと、漠然と考えていたのですが、よく考えてみたら、日本も全く同じだったことに大人になってから気がつきました。皇室典範が改正されようとしている今だからこそ、話題の最先端をいく作品かもしれません。
 40年も経ってなお最先端なんて、やっぱり手塚治虫はすごい。

悟空の大冒険 Complete BOX

悟空の大冒険 Complete BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-09-21


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・や、安い・・・
単発の映画では各社から廉価なのがどんどん出ていますが、意外と下げ止まりな「アニメ全話ボックスセット」の価格設定に一石を投じるシリーズ。本作も全39話に復刻コミックスがついたボックスセットで2年半前に38000円で発売されたものが、コミックス無しとはいえ、1/3以下の価格での再発。最近のTVアニメDVDの価格水準から考えると激安です。これならためらい無く買えますよ。
虫プロのスタッフがやりたい放題やった、TVアニメ初期のギャグアニメの傑作。勢いがあるので、今見ても充分楽しめます。

忍者ハットリくん DVD-BOX 上巻

忍者ハットリくん DVD-BOX 上巻 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-08-31


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・獅子丸のちくわの歌
忍者ハットリくんと言えば、何と言っても、獅子丸が可愛いですね。とっても手が掛かるけど、ある意味、理想のペットかも。獅子丸と暮らせば、うつ病なんかとは無縁でいられるかも。もっとも、サラリーマンは勤まらないかも知れません。それと、ちくわが大好物というのも、藤子不二雄作品の中でも異色で楽しい設定です。あと、この作品の特徴なんだけど、ハットリくんの時代錯誤感覚の面白さ、そしてケン一くんの家族のお気楽さ。ママもステキだし・・・。学校の先生が、何とあの「小池さん」と顔が同じというのもよく覚えています。無条件に楽しめる作品なので、即予約しました。「山を越え〜、谷を越え〜」♪〜。

佐武と市捕物控

佐武と市捕物控 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-07-27


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・原版は “放映用プリント” 。
 内容についてはさて置き、映像等について。
 解説書の記載によると、原版は “放映用プリント” だそうである。 なるほど、各所に傷や汚れが目立つ。 音ももうひとつ良くない。 また、既存の再放送用プリントを使用した事で第8話にはオープニングに原版の選択ミスがある (この点は 「ニュープリント時の作業ミスらしい」 と説明されている) 。
 テープのソフトならともかく、DVDの、しかも高額なBOXによる発売となれば購入者層は作品に対して一定以上の思い入れがある者が中心であると思われる。 その点を斟酌すれば、そのための作業に手間が掛かるのは承知のうえで、ネガを原版としてニューマスターを起こしてもらいたかったと思う。 視聴に耐えない酷さという訳ではないが、見るにつけ 「とりあえず見られるプリントがあるんだから、それで充分」 という様なメーカー側の計算が伝わってくる様な気がする。
 しかし音声消去等の改変が加えられていない点を評価して “星4つ” 。

ファイトだ!! ピュー太 DVD-BOX

ファイトだ!! ピュー太 DVD-BOX 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-06-29


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・すごい!奇跡だよ
1968年に放送された全26話の初のソフト化! 「伝説のカルトアニメ」という言葉はこの作品のためにあるようなものです。 LDボックスどころか、白黒ゆえ特に関東圏では再放送にも恵まれず、当時見ていた人間(すでに40過ぎ)以外は見たことすらないと思います。その40過ぎの人間が断言しますが「これは買い」。WEBアニメスタイルで小黒祐一郎氏も強烈なエールを送っていますが「タイムボカンの元祖」とも言われている強力なギャグアニメです。「ひょっこりひょうたん島」のダンプや「冒険ガボテン島」のケロなどで乗りに乗りまくっていた伊藤牧子さんの熱演が光ります。レンタル屋にも出回らなさそうだし是非購入して楽しんでください。私は速攻で予約しました。

アンデルセン物語 DVD-BOX2

アンデルセン物語 DVD-BOX2 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-06-29


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・なつかしすぎ・・・
アンデルセン物語DVD BOX1に続いてのBOX2の購入ですが、はじめは子どもに見せようと思い購入しましたが、すっかり私(昭和43年生まれ)が見入ってました。題名をみても???でしたが見始めるとあった!あった!って感じです。大人になってから改めて見直すと、なかなか考え深いものがあります。でもあのころの純粋な気持ちも思いだされ ひと時の癒しの時間になりました。子どもと一緒に見てもよし、また、ひとりで浸るのもよしの作品です。

スーパー戦隊“魂”2004 LIVE DVD

スーパー戦隊“魂”2004 LIVE DVD 販売元:コロムビアミュージックエンタテインメント
発売日:2005-03-23


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・必殺ワザほどに効くDVD
正直言うと僕自身あんまり特撮モノって見てませんでした。
龍騎のころから見始めて今回はデカレンジャーの曲が入っていたので
購入したのですが初代のゴレンジャーからもう最高!!
飽きることなく最後まで観てしまいました。

ささきいさおや串田アキラ、影山ヒロノブなどアニメでも大御所の方から
サイキックラバーまで幅広く出演しており歌詞や曲調でも
時代の流れを感じますが全く古さという感じではなく、
逆にあまり興味のなくなってしまったJ−POPより遙かに楽しかったです。

LIVE収録ということでフレーズの最後で音程を変えるなどの
アレンジを懸念する方もいらっしゃいますでしょうが
ほぼ全てがオリジナルのままで熱唱されていますので安心です。

親子2代で観るのにも最適かと思われます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。