ロードス島戦記 DVD+CD BOX

ロードス島戦記 DVD+CD BOX 販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006-09-21


エディターレビュー

テーブルトークRPG紹介記事から出発し、その後小説、コンピュータ・ゲーム、そしてアニメ化と世界を広げていった『ロードス島戦記』。その内容は、 剣と魔法の世界フォーセリアの呪われた島ロードスを舞台に、ロードスの騎士バーンの成長を描いたファンタジーであり、日本でのエルフに対するイメージも、ここで強く印象付けられたと言っても過言ではない。
本DVD-BOXは、1990年から91年にかけて製作された安田均&水野良の小説を原作とする制作マッドハウスのOVA全13話と、そのサウンドトラック3枚を封入したお得セット。作品そのものは非常に安定した仕上がりで、現在に至る日本のファンタジー創作の元祖とも呼ぶべき正統派でもある。後に作られたリメイク版ともいえるTVシリーズよりも、こちらのほうが断然クオリティは高い。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・好みの問題なんでしょうけど...
化粧箱で、見た目はいいと思います。
でも、DVDの取り出しはめんどう。
箱から出してDVDとCDは別の入れ物に入れました。

勇者警察ジェイデッカー DVD-BOX II

勇者警察ジェイデッカー DVD-BOX II 販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006-06-21


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・平成アトムが見出せなかった答えはとうにここに存在している
現実に「心」を持った人工知能の研究がすすむ中で、人が生み出した「人と異なる」「心を持った存在」と、人はどう一緒に歩んでゆくべきか。その答えの1つがここにある。そしてぶっちゃけ、AIフェチもロリショタも腐女子もメカマニアもカワイイ女の子も、萌えの全てまでここにある!

勇者警察ジェイデッカー DVD-BOX I

勇者警察ジェイデッカー DVD-BOX I 販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006-05-24


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・勇者アニメの傑作
勇者アニメにはまるきっかけになった作品です。
ここまで心温まる作品はめったに無いと思います。
放送当時はまだ私は小学生くらいでしたが、とても面白かったことだけは覚えています。
今DVDを見返してみると、その頃とはまた違った感覚で楽しむことができました。
『警察』や『心を持ったロボット』など、身近なものを題材にした近未来のイメージ作品だと監督がおっしゃっていましたが、それがゆえにとても親しみやすい内容になっていると思います。
まさに『子供心に夢を与えてくれる』作品です。
私の時代には1週間にアニメ(特撮含め)の無い曜日は無いくらいのアニメ世代でした。
本来アニメとは子供に夢を与えてくれるものだと思います。
正直、今のアニメや特撮ものは子供には難しい内容のものが多いです。
続編が作れるなら、ぜひ作っていただきたいものです。

今の子供が、少しでもいい夢が見られますように…。

勇者王ガオガイガーFINAL GRAND GLORIOUS GATHERING DVD-BOX(フィギュア付き限定版)

勇者王ガオガイガーFINAL GRAND GLORIOUS GATHERING DVD-BOX(フィギュア付き限定版) 販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2006-03-24


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・勇者
OVAでも買って見て、TVも見て、そしてGGGのBOXですか。なんという展開なんでしょう!まさかFINALがTVでやると思ってなかったし、それがDVDBOX化!んで、ガオガイガー、ガオファイガー、ジェネシックガオガイガーのフィギアが付いてくる。
「だったら買うしかないじゃないか!」
ガオガイガーは最強熱血のロボットアニメです!

勇者特急マイトガイン DVD BOX II

勇者特急マイトガイン DVD BOX II 販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005-11-23


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・敵役が魅力のひとつ。
全く、個人的な趣味に走った批評です。(^^;

マイトガインの魅力の一つは個性的な敵役でしょう。

特に私のお気に入りは後半部で大活躍をするウォルフガング博士です。

表に出ることの無いところで語られる、この人の過去を匂わせるエピソードが彼に深みを与えていき、
技術者として、科学者としてのプライドをもって、貧乏くじを引き続けながらも自分の道を突き進んで
いく姿が好きでした。

名台詞「科学者を舐めてもらっては困る」
普通の悪役はこれを主人公に向かって吐くんですけどね。w

勇者特急マイトガイン DVD BOX I

勇者特急マイトガイン DVD BOX I 販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005-09-22


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・石田敦子の代表作
前作「ダガーン」の頃に、個性的ながらもなんとも
キュートで愛らしい作画監督で人気を博した石田敦子が
キャラクターデザインに抜擢された記念すべき作品ですが、
今改めてみても、90年代以降のすごく大きな目の
アニメキャラの先駆になった、名作(迷作?)でしたね。

敵も大ボスが初期はいなくて4大組織が交代で
舞人と戦うと言う展開も、飽きがこなくて面白かったです。

個人的には将軍ミフネが好きでした(笑)。
簗田さんの個性が発揮されだしたのもこの頃ですね。

ベターマン DVD-BOX 「彩火乃紀」フィギュア付き限定版

ベターマン DVD-BOX 「彩火乃紀」フィギュア付き限定版 販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005-08-24


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・サヨナラ、ユメノカケラ・・・。
「勇者王ガオガイガー」のスタッフが再び集結して制作したテレビアニメ「ベターマン」が、放送開始から6年の歳月を経てついにDVD-BOXで復活!テレビ東京で放送中の「勇者王ガオガイガーFINAL GRAND GLORIOUS GATHERING」でも重要な役割を担ってきた光学異性体「ソムニウム」。人類と同じ容姿をしていながら、実は人類とはまったく別の存在である彼らが、唯一の食料であるアニムスの実の養分となる人類を守るため、襲い来る怪物たちと戦う、ホラー・ロボットアクション・美青年・美少女・そしておやじと、あらゆる要素を兼ね備えた深夜アニメの決定版!様々なアニムスの実を食する事によって、もっともベターな形態へと変化するベターマン・ラミアの変身シーンはいつ見ても驚愕の連続!
今回の放送で初めて知ったと言う人も、またそうでない人も、これを見ればどっぷりとはまる事間違いなし。さぁ、今すぐ剋目せよ! 全26話を収録したDVDに加え、ヒロイン・ヒノキのフィギュアが付くなど、豪華特典も満載! これはもうチェックするっきゃないっしょ!

勇者王ガオガイガー DVD-BOX

勇者王ガオガイガー DVD-BOX 販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005-06-22


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・TV本編のみ。だが、それがいい。
TVシリーズのみで商品化してくれたことに素直に感謝したい。
TV放映作品ゆえの制限や箍もあったとは思うが、それを補って余りあるパワーと勇気に溢れていた作品。
TVシリーズ単体で鑑賞しても、続編不要なほどきっちりと決着がついている。
絵だけ綺麗で中身スカスカの続編OVAは蛇足以外の何物でもなく(真のガオガイガー=ジェネシックガオガイガー等の設定だけは魅力に溢れるが)、別商品にしてくれて大正解。

巨神ゴーグ DVD-BOX

巨神ゴーグ DVD-BOX 販売元:ビクターエンタテインメント
発売日:2005-03-24


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・待っていた!
待ってました!「巨神ゴーグ」DVD−BOX!
オンエア当時はビデオに全て録画して、テープがすり減るほど見てました。
いまだに当時のそのビデオを捨てきれないで持っていたのですが、
最近出してみたらカビがはえちゃって…(汗)
DVD発売後すぐに購入し、久しぶりに見たら、1週間くらいで
一気に見終えてしまいました。

武器を持たない謎のロボット、ゴーグと、ゴーグに心引かれていく
主人公の田神悠宇。この二人の交流シーンがなんといっても
素晴らしいんです。
最初に二人が出会った場面で、ゴーグの優しそうな瞳を見て思わず
ウルウルしてしまいます。ゴーグ、君はなんて優しいロボットなんだ!
オンエア当時はこの場面は何回も繰り返し見てました。
そして、最終話のゴーグと別れるシーン、もう涙が止まりません。

それと、オンエア当時はあまり感じなかったのですが、20年たった今
見て感銘をうけた事は、悠宇の純粋さ、そしてあの船長の心さえも
揺り動かすほどのひたむきさ。大人になればなるほど忘れていく
事なんですよね。「オヤジ」といわれる世代になった今、忘れかけていた
純粋さやひたむきさを思い起こさせてくれます。

ストーリーや絵のクオリティの素晴らしさについては他の方も
書かれているので省略しますが、この作品は「ロボット物」という
ジャンル分けで他のロボットアニメと比較して欲しくない、
素晴らしい「冒険物」アニメです!
「隠れた名作」という言葉がふさわしい、さらに10年、20年たっても
色あせることのない素晴らしい作品です。買って損なし!
だって、十数年たって見て当時よりさらに感動したぐらいですから…

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。