LUPIN THE BOX -TV&the Movie-

LUPIN THE BOX -TV&the Movie- 販売元:バップ
発売日:2007-03-14


エディターレビュー

緑がいい? いや、赤がいい? だなんてジャケットの色でマニア度を測ったりする『ルパン三世』。アニメーションに古典があるとするならば、もはや堂々たる殿堂入りの古典と呼んでもいいだろう。名演出家が肩を並べるAプロが演出している伝説の旧ルパン(第1シリーズ)、実写畑のスタッフがバラエティ豊かなシリーズをつむいだ新ルパン(第2シリーズ)、そしてアダルトなパート3(第3シーズン)…その全話が収録されている。しかも劇場版が3本。マモー登場の「〜複製人間」に、宮崎駿氏が手がけた「カリオストロの城」、さらには押井守氏が監督し損ねたという噂の「バビロンの黄金伝説」など伝説ぞろい。まさにアニメファンにとっては基礎教養ともいうべき、傑作選なのだ。傑作の片鱗を味わってみないか?

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・正解でした。
Part3の本放送ですら生まれる前のことであり、再放送の時点でも年端のいかないちびっ子だった私にとって、
このDVD-BOXの内容、仕様、価格はまさに「買い!」でした。
擬似5.1ch仕様、HDマスターによる映像は思っていた以上のクオリティ。
また、ブックレットには1話ごとに丁寧な解説やコメントがついていて読み応えがあります。
シリーズごとのキャラ設定画なども載っているので、「アニメ版ルパン三世」の画風の変遷も面白いですよ。
42枚組ではありますが、パッケージが良い意味で簡素なので収納面でも◎。

うたわれるもの DVD-BOX 章之四

うたわれるもの DVD-BOX 章之四 販売元:バップ
発売日:2007-02-21


エディターレビュー

壮大な叙事詩もついにクライマックス。物語は大きく飛躍して、とんでもない未来世界を描き出す。かつては交流をしていたクーヤとハクオロだが、クーヤの率いる大国クンネカムンが天下統一をうたうことで、ついに衝突することになる。クンネカムンの武器は大いなる力“アブ・カムゥ”。ハクオロは“アブ・カムゥ”に苦戦しながらも、その背後にいる黒幕であるディーの存在に気づく。ハクオロとディー。それは大いなる運命のもと、対となる存在だった――。北方アイヌの文化を下敷きに展開してきた本シリーズだけど、その蓋を開けると、壮大なSF世界が広がっている。この衝撃展開こそが、本シリーズの最大の魅力。さあ、長い物語もここで結末を迎える。一気に見てしまおう。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・は?終わっちゃいましたぁ
ついに完結してしまいました。やっぱり2クールじゃ足りなかったような‥。7・8巻の流れは結構強引だったように思います。スタッフの皆さん大変だったのではないでしょうかね。ゲーム未プレイでTVシリーズをご覧になった方は、ぜひともゲームのプレイをオススメします。アニメだけでは伝え切れなかった内容が沢山あります。ゲーム本編もアドベンチャーやシュミレーションがあっても、それ自体がひとつの小説のように、一本道なのでクリアして初めてその世界の全体像が見えてきます。アニメではカットされてしまったエピソードを見ることが出来ます。それぞれのキャラの個性や面白さをゲームの世界で覗いてみてください。

うたわれるもの DVD-BOX 章之三

うたわれるもの DVD-BOX 章之三 販売元:バップ
発売日:2006-12-21


エディターレビュー

このアニメ版『うたわれるもの』の見どころはやはり戦乱の描写。いよいよDVD-BOX章之三では国と国の大合戦が描かれる。トゥスクル国を手に入れたハクオロに、天子ニウェが率いる大国シケリペチムとの戦いが始まった。ハクオロは戦乱を経て、同じく仮面をかぶった大国のクンネカムンの皇女クーヤとめぐり合う。シケリペチム戦ののち、ハクオロは仲間のカルラのために、ナ・トゥンク国へと軍を向かわせる…。戦いから戦いへ。記憶を失ったひとりの男の戦いは、多くの血を吸い、巨大なうねりを呼ぶ。このスケールの大きさこそが、本シリーズの痛快さ。ネコ耳、狼耳、天使、異種族が入り乱れる、壮大な叙事詩にただひたすら酔いしれたい。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・嵐の前のひとときの平和
14話?19話が収録された章之三。
登場人物も(アニメではうっかり度が低い)トウカ加入、クーヤ&ゲンジマル登場、ディーの暗躍など
物語の怒濤の終盤に向けた準備が整います。
コミカルな描写がたのしいゲーム版と違い、アニメはひたすら真剣にお話を作っているのですが、
なかでも17話にはゲームの片鱗が伺えてゲームから入ったファンにはたまりません。
国盗り物語な一章、なんだか三国志な二章でしたが、なぜかエヴァン○リオン戦、最後は怪獣大戦争と
トンデモ展開が待っているうたわれるもの。この章は日常描写が多いので、嵐の前のひとときの平和を
楽しみましょう。

機甲猟兵メロウリンク ステージ・コンプリーツ (フィギュア同梱 初回限定生産)

機甲猟兵メロウリンク ステージ・コンプリーツ (フィギュア同梱 初回限定生産) 販売元:バップ
発売日:2006-12-06


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・アマードトルーパー対人間
生身でATと互角またはそれ以上でわたり合えるメロウリンクがカッコイイです。敵のATも魅力的でバウンティドッグを始めフォックススペシャルやライアットドッグなど魅力的なATが多数出てきます。特に2話に登場するメルキアの銀狐ことギャルビンフォックス中尉のATは必見です。

それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィドールBOX

それいけ!アンパンマン いのちの星のドーリィドールBOX 販売元:バップ
発売日:2006-12-06


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・感動しました。
夏休みに5歳・8歳の娘と映画館で見ました。
ドーリーちゃんのわがままぶりにはあきれるばかりでしたが、最後には・・・
とても感動して8歳の子と涙してしまいました。
人を思いやる気持ちや命の大切さを子供達にもわかる良い作品だと思いました。
あまりに良かったので、2回目はパパと子供達で見に行ってもらいました。

コキンちゃんは、ドキンちゃんの妹ですが わがままぶりもお子ちゃまでめちゃくちゃ可愛くてファンになってしまいました。ドキンちゃんより、スキです。

DVDになるのを楽しみにしていました。
親子で見てもらいたい作品だと思います。

ダーティペア DVD-BOX

ダーティペア DVD-BOX 販売元:バップ
発売日:2006-11-22


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・80年代オリジナルDP、OVA、FLASHで収録時間約1,325分。DVDは生き残る規格です。
ハヤカワSF文庫高千穂遥氏原作X安彦良和氏(ガンダム)イラストの原作テイストを活かしつつ、クラッシャージョーが安彦良和氏起用に対し、土器手司氏入魂の可愛らしいキャラが魅力的だった80年代通称オリジナルダーティーペアTVシリーズとそのOVA(ユリCV島津冴子とケイCV頓宮恭子)。レンタル屋でも見かけなくなった80年版DPが見れるのが嬉しい。
先にリリースの劇場版DVDに加え、「謀略の005便」と「ノーランディアの謎」はバンダイからほぼ同時リリースされます。しかし版権の問題からか本バップ製BOXに入っていません。
キャラデザも一新し木村貴宏氏による新生ユリCV國府田マリ子主演の90年代FLASH版(新生DPペア誕生編、東京テーマパーク編、オムニバス編等見所満載)も収録。DPファンならず、國府田マリ子ファンにもお勧め。ケイCVは松本梨香さん。

LD版ももっていたりするが、発売から4半世紀経つLDプレーヤーを2006年現在DVL-919始めラインナップに残しているパイオニアには脱帽します。アナログオーディオカセットと、CDと、VHSと、DVDは今後も存続すると思う規格だからDVD版は買ってOKです。いっとき流行った絵の出るCD見たいな無責任な規格(怒!)とは違います。オリジナル映像がハイビジョンで無い限りありがたみの無いブルーレイもHD DVDもどっちが主流になるか先のことは分かりません。ソニー陣営はぺータの失敗、ビクター陣営は絵の出るレコードVHDの失敗を80年代に経験しています。

うたわれるもの DVD-BOX 章之二

うたわれるもの DVD-BOX 章之二 販売元:バップ
発売日:2006-10-25


エディターレビュー

仲間が集まる、志がひとつになる。いよいよハクオロの戦いは拡大していく。本シリーズのみどころは、バトルシーンと戦争描写。圧倒的な迫力で、ハクオロやオボロたちの戦いっぷりがじつにカッコいいのだ。ひとつの戦いをはじめると、それがいつの間にか次の戦いを呼ぶ。憎しみの連鎖か、怒りの波状か。正しさを求めていたハクオロにも憎しみを持つものが現れはじめる。そんな憎しみを癒すのは……やっぱり愛? さて、いよいよ天使の翼を生やした人々が登場し、世界の複雑な構造が見えてくる。いままでは犬(?)の耳と尻尾をつけた人々(尻尾は弱点)ばかりで、人間らしい人間はハクオロひとりだけだったけれど、どうやら世界は複雑な生態系になっている…ことがわかりはじめる。物語はいよいよ佳境にいたる8話から13話までを収録!

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・久しぶりに面白いアニメです!
久しぶりにアニメにはまってしまいました。DVD-BOX及びドラマCDも全部購入しています。今後発売予定のものも全部購入予定です。やっぱり主人公の人柄と声がいいですね。

アンパンマンとはじめよう! ひらがな編 元気100倍!勇気りんりん!あいうえお

アンパンマンとはじめよう! ひらがな編 元気100倍!勇気りんりん!あいうえお 販売元:バップ
発売日:2006-09-27


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・うたのリズムが最高!!
オープニングの歌の「あいうえお」の歌がとても耳に残り、子供たちもビデオをみるうちに自然に「あいうえお」を覚える事ができました。4歳の息子はこのビデオをみてからすぐに「あいうえお」がわかるようになり、1歳半の娘は言葉が話せないのに、テレビ画面を見て、ひらがながでてくるたびに叫ぶようになり、たぶん自分ではひらがなを読んでるつもりみたいで、たぶん話せるようになったらすぐに「あいうえお」が言えるのではないかと思ってます。1歳半の娘はアンパンマンのストーリのあるビデオは全然見ないけれど、「あいうえお」のビデオはリズムが楽しい歌が多いせいかずっと見ています。小さいお子さんにもひらがなを覚え始めるお子さんにもぴったりだと思います。

うたわれるもの DVD-BOX 章之一 [戻れぬ道、トゥスクル国建国]

うたわれるもの DVD-BOX 章之一 [戻れぬ道、トゥスクル国建国] 販売元:バップ
発売日:2006-08-23


エディターレビュー

自分を形作るものは何だろう。もし地位も名前も記憶も顔もすべてを失ったとしたら、自分は自分でいられるだろうか。考えるだけでも恐ろしい、そんな疑問を本作は正面から問いかける。すべての記憶を失い、仮面を身につけた男が本当の自分を取り戻す神話。もともとはPC向けの18歳以上推奨のゲーム。だけど、その濃厚な物語が高く評価され、アニメ化、PS2ゲーム化していった。この「DVD-BOX 章之一」では豊富な映像特典とともに、主人公ハクオロが旗揚げし、皇国を手に入れる第7話までを描く。アルルゥが愛らしく、ムックルがかわいい! 第4話のクライマックスにゲーム版の挿入歌「運命-SADAME-」が口ずさまれるのも印象的。すべてを失った人物が自分の正義を貫き通し、すべてを取り戻す。たったひとりが起こした抵抗がいつしか、大きな波となり、うねりとなって世界を震撼させていくのだ。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・最高です!
話はある小さな村から始まる。森で倒れている人を発見したエルルゥが家に運び看病する。その人はものすごい怪我をしていたが、エルルゥのお婆ちゃんである薬師トゥスクルの薬のおかげで一命を取り留める。そして元気になり、助けてもらったお礼をするため村のために知恵を働かせ、村を助けていく。第1話を少し語らせてもらいました。ここからトゥスクル国建国に到るまで色々な出来事があり、なぜ国の名前がトゥスクルなのか。主人公は何故ハクオロと呼ばれるようになったのか。このDVDにはその答えがあります。笑いもあり、涙する場面もある
本当に良い出来なので、気になった方は買ってみてはいかがでしょうか。

花田少年史 DVD-BOX

花田少年史 DVD-BOX 販売元:バップ
発売日:2006-08-02


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・心を描いた珠玉のアニメ
1話、1話が丁寧に作られ、どの回も綺麗にまとめられていて、
どれをとっても捨て回がないほど、よくできた作品です。
それぞれのキャラの設定よって変わる視点や心理に沿ったセリフや考え、
人の心そのものを巧く表現していて、見るたびに胸が熱くなります。
人を思う心と自分の大切な誰かが幸せであってほしい願う気持ち。
誰もが一度思うそんな素直な気持ちをそのままストレートに訴えかけています。
その分、心が痛くなったり、改めて気づかされるものも多くて、
ときたま引っ張り出しては再び見たくなるような、そんな話が多く収録されています。

涙あり、笑いあり、お子様からお年寄りまで、幅広い年齢層でも見られる作品。
いろんな人に見てもらいたいアニメです。

闘牌伝説アカギ DVD-BOX 羅刹の章

闘牌伝説アカギ DVD-BOX 羅刹の章 販売元:バップ
発売日:2006-05-24


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・前編を見てから買いです
「闘牌伝説アカギDVD-BOX 1 覚醒の章」の続きになります。心理戦でのかけひきがマンガと同じくやたら長いので、少し疲れるかもしれません。ただBOXでの発売なので次の発売までイライラすることもなく一気に見終わります。本作はDVD-BOX1と同じく、もう繰り返し10回以上は見ていますが麻雀のルールも知らないわたしでも素直に名作だと言えます。

闘牌伝説アカギDVD-BOX 1 覚醒の章

闘牌伝説アカギDVD-BOX 1 覚醒の章 販売元:バップ
発売日:2006-03-24


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・麻雀のルールを知らなくても楽しめる
原作漫画「アカギ」の大ファンで、原作者の「福本伸行」の熱狂的な信者です。柏原崇が主演した実写版はさすがにへこみましたが、このアニメ版のアカギは捨てたものではありません。以前に深夜番組で放送されているのを見ましたが、録画もしていなかったのでDVDで見ました。漫画は想像力が豊かになるし、もちろん原作なのでおもしろいのですが、アニメの本作もアカギの良さを決して裏切って作られてはいません。声も赤木の声はこういうのだったのかと思わせるような、静かであって迫力が伝わるキャスト萩原聖人。アニメなど1年にどれだけ買うかというくらい見る機会は少ないですが、麻雀のルールさえ知らないわたしでも、この心理戦にはドキドキハラハラです。欲を言うとテレビで放送されるアニメなのだから、値段をもっと下げて多くの人に見てもらいたいです。

春田花花幼稚園~マクダルとマクマグ~DVD-BOX

春田花花幼稚園~マクダルとマクマグ~DVD-BOX 販売元:バップ
発売日:2006-02-22


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・可愛くて切なくて面白い!
先日香港に行った際に空港のモニターにマクダル君が映っていました。内容は空港内で走り回るマクダルがお母さんに怒られる…等々。「なんじゃこの可愛いブタちゃんは…!」で、早速帰国後このDVDを購入。
 一話が約30分で、日本のアニメと同じ…、と思いきや一話の中に色々な小話が有りバラエティ番組の様で飽きさせません。巧い!
 さて、内容ですが、幼稚園に通うマクダル君と、友達、お母さんとの日常を追っています。小さな子供が日頃疑問に思う事を丁寧に描いています。中でも注射に対する恐怖のお話や、男の子の究極の興味『う◯ち』のお話は秀逸です。お母さんとの日常の話もウルウル来ますよ?。
 そして最終話…大人になったマクダルの話なんですが、これがですね…最高に感動します。何回見ても泣けます。6分程の作品ですが、この僅かな時間でここまで人を感動させる事が出来るのか…!と、ビックリしますよ。
ハイ、ここで泣いてください、といった最近のわざとらしい何処かの感動映画とは出来も格も違います。
お勧めです!

 

MONSTER DVD-BOX Chapter 5

MONSTER DVD-BOX Chapter 5 販売元:バップ
発売日:2005-12-21


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・強調される『闇』
人間らしいリアルなキャラクター、熟成されたストーリー。
原作の質がとても高かったため、正直最初はアニメ化は難しいと思っていたが、独特な雰囲気を引き立てる音楽、動きにより強調される『闇』など、漫画には無い良さがある。
特に世界観を見事に表現しているオープニングは秀作。原作に強いこだわりを持つ人も納得出来るのではないだろうか。

複雑なストーリーだが、それだけにとても奥が深い。
是非アニメで堪能してもらいたい。

それいけ!アンパンマン ハピーの大冒険 ハッピーBOX

それいけ!アンパンマン ハピーの大冒険 ハッピーBOX 販売元:バップ
発売日:2005-12-07


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・映画を見に行けなかったので・・・
アンパンマンは私も子供も大のお気に入りです。毎週やっているテレビアニメもかかさず見ています。
なので映画も見に行きたかったのですが赤ちゃんを連れて行くのはためらいがありガマンしていました。DVDが出たらいずれ買おうと思っていたのですが初回限定は割引率も良くてストラップのオマケもつくとか・・・でハッピーBOXの予約を決定。

もしかしたら一年後にテレビ放送してしまうかもしれないけど保存版にするにはちょっとな我が家の電波受信状況と一年も待てないというのが購入の一番の理由かもしれません。

MONSTER DVD-BOX Chapter 4

MONSTER DVD-BOX Chapter 4 販売元:バップ
発売日:2005-09-22


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・丁寧な作りに大満足
BOXの発売間隔がもう少し短いといいと思いますが、内容については申し分ないです。原作のイメージを崩すことなく、非常に丁寧に作り上げられています。見たことない人も、原作知らない人も是非極上のサスペンスを味わってみてください。おすすめです。

モンキー・パンチ 漫画活動大写真 DVD-BOX

モンキー・パンチ 漫画活動大写真 DVD-BOX 販売元:バップ
発売日:2005-09-14


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・モンキー風味炸裂
作画レベルが非常に安定しており、安心して鑑賞出来ます。

絵柄も、モンキー先生のタッチを絶妙に表現しており、ファンには大変嬉しい。

ただ、幕末ヤンキーのように、ほぼ忠実に原作のストーリーをなぞっているものや、おれはカザノ派や透明紳士のように、エッセンスだけを生かし、オリジナルストーリーを展開するものがあるので、好みが分かれるかもしれません。

個人的には「ルパンたち」「一宿一飯」等のショートアニメが、面白かったです。原作を読んだ人も読んだことがない人も楽しめると思います。

直接関係ないことですが、外ケースに中身が収納しにくいです。仕舞おうとする時、必ず引っかかりますのでご注意を。

MONSTER DVD-BOX Chapter 3

MONSTER DVD-BOX Chapter 3 販売元:バップ
発売日:2005-06-22


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・う?ん、さすが!!
 モンスターの神業切れる名エピソード収録。ボク的にはこの作品の中で一二を争うおすすめエピソードだ。誰にでもある心の影、愛するもの、弱さ、そんなものをたくみにくすぐって、百戦錬磨の金持ち、名士たちを手玉にとって思いどおりに操り、そして捨てていく。今までそんな暗躍の結果ばかりを聞かされていたんだけど、ついにヨハンのモンスターっぷりの具体的なケーススタディが登場したってわけ。いやはや、すごい。ヨハンのダークビューティーがむちゃくちゃ輝いてるよ。“愛”によって偽の両親を手に入れ、ターゲットの友人、ライバルを次々に消して行き孤立させ、そこに自分の息のかかった息子を送り込む。しかもそこでやるのは図書館に火を放ち、“地獄”を見せること。これ以上に静かな、これ以上に激しい狂気を際立たせる展開はないでしょう。
しかも、これは全般を貫くやりかたたけど、主役のテンマには初めからスポットを当てることをせず、ターゲットの実の子を探す依頼を受けた、アル中に苦しんだ元刑事を中心にして話を始める。この設定がぐぐっと人の輪を広げ、Drアイヒワインがストーリーに中心につながり、ロッテをはさんで二ナも事件とかかわっていく。そして最後にはテンマの行動へと物語の焦点はあわされてゆき、ついに決戦へ!バラバラのお話をヨハンの神業並みのうまさできれいに結びつけ、しかもキャラクターたちが自分たちの意志で動いてきたはずのそれが、すべてモンスター・ヨハンの手の中にあることで、ヨハンというキャラクターの気味の悪さ、こいつには絶対勝てないゾ、こいつはほんとに「モンスター」だ、と見ている人まで思わせるという効果的な演出になっている。この展開のうまさは原作のものではあるけども、それでもそれをここまで完璧なクオリティーで再現しているアニメスタッフの職人芸には、もう感動させられまくっちまったよ。

MONSTER DVD-BOX Chapter 2

MONSTER DVD-BOX Chapter 2 販売元:バップ
発売日:2005-03-23


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・発売日が待ち遠しい
Chapter1を買ってしまったら最後・・・
ストーリは知ってるが、ついついハマってしまう。
3ヶ月ごとにボックスが出るみたいだけど、もう少し
短い間隔で出るとうれしいのだが・・・

MONSTER DVD-BOX Chapter 1

MONSTER DVD-BOX Chapter 1 販売元:バップ
発売日:2004-12-22


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・アニメの凄さ!
私の中で「MONSTER」は不動のNO1コミックです。その「MONSTER」がアニメ化されると知って、正直、期待するどころか残念に思いました。
が!!!どうでしょう?アニメとコミックを照らし合わせても、台詞1つのくるいも無く、BGMも臨場感を漂わせてくれていますが、印象としては「静寂」の中で恐ろしい展開が繰り広げられている感じがします。
人間のいろんな感情、欲望の中で私達が忘れてはいけない「何か」を教えてくれる作品です。その大胆かつ繊細なストーリーを見事にアニメ化されているのに感動さえ憶えました。
製作スタッフが本当に大切に丁寧に作られているアニメだと思います。
1人でも多くの人に観てもらいたい作品です!!!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。