ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメントカテゴリの記事一覧

ムーラン スペシャル・エディション

ムーラン スペシャル・エディション 販売元:ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
発売日:2004-12-17


エディターレビュー

古の中国、男勝りの少女ムーラン(声ミンナ・ウェン)は、フン族襲来のため徴兵されることになった老いた父の代わりに、男装して出兵。最初はまったく訓練についていけなかった彼女だが、やがてシャン隊長の訓練によって立派な戦士へと成長し、自らの運命を切り開いていく…。
初めてアジアを舞台にしたディズニー映画長編アニメとして話題を集めた意欲作。原作こそ古来より中国に伝わる寓話だが、そこに西洋人の描いた東洋人キャラや世界観などが入り込むことによって、日本人からすると正直とっつきにくくなった部分も多いのだが、そんな違和感を払拭するに足るジェリー・ゴールドスミスの壮大な音楽が素晴らしく、この点だけでも一見の価値ある映画といえよう。ヒロインに同行する守護竜の声をエディ・マーフィが担当しているが、こちらもなかなかににぎやか。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・必見です。最後には絶対美人に見えます。
間違いなく名作です。主人公が美しく見えないので、あまり見る気が起こらない方が多いと思いますが、最後にはとっても魅力的な美人にみえるはず。ディズニープリンセス映画には珍しく恋愛が描かれず、むしろ性別に関わりのない友情や親子の愛情を描いています。ダイナミックな映像の魅力もすばらしく、幼稚園の時から息子もこの映画の大ファンで、「ダイナソー」よりおもしろいといっています。(将来ムーランの様に本当にすばらしい女性を見つけて欲しいです。)すべての働く女性への応援歌の様にも感じました。家族みんなで楽しめます。必見です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。