ひぐらしのなく頃に DVD第1巻~第4巻セット「雛見沢事件録~ハジマリ~」

ひぐらしのなく頃に DVD第1巻~第4巻セット「雛見沢事件録~ハジマリ~」 販売元:フロンティアワークス
発売日:2006-12-22


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・在庫処分が狙いでしょうか?
DVD1?4巻のセット販売とのことで、通常版×4の価格で内容も通常版と一緒のようですから、何故??? 
という疑問が。少しでも割安になるならともかく同じ価格ですから、あまり意味がないと思います。1?12話
といえば、鬼隠し編、綿流し編全部と祟殺し編の「その4」までになりますから、非常にキリも悪い。何故それ
をセットで販売するのだろう??? 5巻までのセットならキリも良くて何となく分かる気もするのだが。
「ひぐらしのなく頃に」のDVD購入を考えていて、まだ1巻も買っていない人がどのくらいいるのか分からな
いが、そういう人にしても何も4巻まとめて買う必然性はないだろう。それにどうせ4巻までまとめ買いするな
らやはりキリのいい5巻まで買うでしょう、普通は。しかし12話「祟殺し編その4」までというのは考えよう
によってはあざとい方法です。興味を繋ぎ止めるという意味ではね。特に「祟殺し編」は結末を見ないうちが華
だと思いますから。星4つの理由は「鬼隠し編」「綿流し編」「祟殺し編」各編の個人的評価の平均ということ
です。(もっとも「祟殺し編」は全部入っていませんけど。)

エスパー魔美 DVD-BOX 下巻

エスパー魔美 DVD-BOX 下巻 販売元:フロンティアワークス
発売日:2006-12-08


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・オリジナルの宝庫
この下巻には第61話から第119話までの59本と、スペシャルで放送された「マイエンジェル魔美ちゃん」を収録。
季節で言うと夏の印象が強いラインナップとなります。
上巻とは正反対に全体の4分の3がアニメオリジナル。
アニメオリジナルのエピソードを観たい方には特にオススメです。

ゲスト声優の面々が演じる老若男女さまざまなゲストキャラクターを中心に、
学園モノに社会問題、ご近所のトラブルからアウトドアまで幅広い内容となっています。
反面、魔美が超能力を必要としない傍観者的な立場であることが多いので、
魔美を中心とした話を好む人には物足りなさを感じるかもしれません。

上巻を全て観終えてから購入を考えてみてはいかがでしょうか。

OVA「伝心 まもって守護月天!」スペシャルプライスDVD-BOX 2〈初回限定生産〉

OVA「伝心 まもって守護月天!」スペシャルプライスDVD-BOX 2〈初回限定生産〉 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-12-09


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・サイコーーーー!!!(o^-')b
最高でしたぁ〜!!最後の話はかなり泣けます・・・。皆さんもぜひ見てください〜

とんがり帽子のメモル DVD-BOX

とんがり帽子のメモル DVD-BOX 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-11-10


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・ようこそ可愛い天使たち
LD発売からかなり経ちました、やっと発売です!
可愛いキャラクター、ホンワカとしていながら、ちょっとハラハラするストーリー
そして感動、子供が見ても大人が見ても思わず引き込まれる作品です。
今回は特典でLD-BOX未収録のOVA『マリエルの宝石箱』も収録されます。
当時見ていた人はもちろん、見たことが無い人もぜひ見てみることをお勧めします。
個人的にはマリエルの髪型が刈り上げなのかどうか、再度確かめたいですw

こみっくパーティーRevolution DVD-BOX 3

こみっくパーティーRevolution DVD-BOX 3 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-10-21


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・黒瑞希登場
さて、ボックス仕様の最終巻です。4話目の居酒屋のシーンでバックで流れている音楽が「こみっくパーティー」のゲーム版の「君のままで」が流れています。最終話では瑞希と黒瑞希が対決します。賛否両論あるようですが、個人的には楽しめた作品です。未だに根強い人気がある作品なので、続編にも期待できます。とんでもないハチャメチャな展開も面白いです。

こみっくパーティーRevolution DVD-BOX 2

こみっくパーティーRevolution DVD-BOX 2 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-09-22


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・ここまでやるか
さて、ボックス仕様の2巻目です。ここでは3話の野球、8話目のテニスとスポ根ものが出てきます。題名も「テニスの女王様(仮)」とは。何処かで聞いたことのあるような題名が。それにしても共通して出てくるのがコーチという謎の人物です。果たして彼の正体は?1話完結の物語ですので、大笑いできます。PCゲームからアニメ、そしてPSPにまでなったこの作品。今後の動向にも注目です。

こみっくパーティーRevolution DVD-BOX 1

こみっくパーティーRevolution DVD-BOX 1 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-08-24


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・原作に忠実
さて、1話から4話までは個別にDVD化されていましたが、アニメ化されてテレビ放送されることになり、13話まで放送された物をボックス仕様として発売されたものです。然し、このボックス仕様は話の回数がアットランダムになっています。それでも各話がそれぞれ完結している内容なので、楽しくみることが出来ます。続編が出ることを希望しますが。どうでしょうか。アンソロジーコミックは30巻まで出ているので続編を希望します。内容は面白いです。同人誌など勉強になりました。

劇場版 AIR コレクターズエディション(DVD VIDEO)

劇場版 AIR コレクターズエディション(DVD VIDEO) 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-08-05


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・結局の話
 すっかり劇場verは「監督の原作への不理解」が一部で定着してるみたいだけど、・・・例えば往人が●●とXXの子だっていう設定を後から聞いたりだとか、確かにそういった問題はある監督だと思うが90分の中であれだけ本質を掘り下げて描ける人間はそういないと思った。
観鈴が往人への想いを深めていく過程なんてギャルゲー(個人的にはあまりギャルゲー枠には入れたくはないけど)としてあまり取り上げられることのない部分だけどこの箇所含めてある種原作で描けなかった現実的な立体像ある女性に近くてちょっと好きだった。
全部を忠実に描くなんてそれこそゲームの焼き直しでしかないし(もっともそれはそれでそういう意思をもって突き詰めたものはすごく好きだが)、それよりもこういった、製作するスタッフが違う以上違いが出るのが自然なことなんだし割り切った形でその現場での原作から受け取った最高のものを表現しようという製作姿勢は一つのプロとしての仕事だと感じた。まあ、それならお前らで別のもん作れよと思うかそうでないかの違いと忠実なのが好きかそうでないかの違いだとも思った。
でも僕にとってはAIRの魅力がまた一つ広がったことが重要で、また一つkey(というか麻枝?)が好きになっただけだ。

きんぎょ注意報 ! DVD-BOX

きんぎょ注意報 ! DVD-BOX 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-03-25


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・不覚・・・見逃していました
まさに今日の事です。
会社帰りに、ふらっと店に立ち寄ってDVDコーナーを散策していたところ
これがありました。というか、目に飛び込んできたというのが正しいのか・・・。
まさかDVD化されていたとは!と、暫く唖然呆然・・・。
丁度年末が近い事もあり、財布は温かかったので、即買いしてしまいました。
奮発・・・。

痛快愉快・理不尽極まりない怒涛の笑いと癒しがあります。
確か中学3年辺りに見ていた筈です。まだ見ていないですが、今見ても遜色無いクォリティでしょう。
毎回飽きさせない展開、キャラクターの魅力・個性爆発な作品です。
値は張りますが、レンタルで見て気に入ったのであればオススメです。

丁度明日はクリスマスイヴ。娘へのクリスマスプレゼントにしようかと思いますが、はたして娘が興味を持つかどうか・・・
値が張っただけに、妻の雷は覚悟していましたが、妻もこれは買ってきて良かったと喜んでいました。
性別・年齢を問わない面白さが「きんぎょ注意報!」にはある事が証明されました(笑
大事にじっくり、のんびり観たいと思います。



OVA「伝心 まもって守護月天!」スペシャルプライスDVD-BOX 1〈初回限定生産〉

OVA「伝心 まもって守護月天!」スペシャルプライスDVD-BOX 1〈初回限定生産〉 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-03-25


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・やや残念、斬っ!たくないか、やっぱり。
 TV版のドタバタが気に入ってると、OVA版のウジウジぶりは
なんとももどかしい。もっと、からっとした明るさが欲しいし、
本当はそうした持ち味が売り物だった作品のはずなのだが。

 キャラクターの雰囲気が一変しているのは、制作上のつごうで
やむを得ないだろうし、かえって新鮮でもある。声優は、できれば
変えて欲しくない。これも諸般のつごうというのだろうが、
山の辺や、かおり役の原えりこは、強烈な個性をTV版で発揮していただけ、
変更はやはり残念、斬っ---は辛抱辛抱、どうどうどうっ、と気を落ちつけて、
しかし、第一話のかぐや姫のエピソードは◎物としておこう。キャラクター
の設定とストーリーがよくかみ合った佳編に仕上がっている。が、
あとは、海水浴の巻くらいかなあ(水着・ラブ、だもんね、やっぱ。GFF笑)。

 拙者には、原作のマンガについての知識はゼロに近いので、とやかく
いえないが、なんでも近作は作者の影武者説もあるとか。そういえば、
以前アニメ雑誌で見たキャラクターの顔はかなり丸っこかったような気もするが。

 そんなこんなで、危利他苦もなるが、あえて斬りませんよ、やっぱり誰より好きだから、さよならできな〜い、SAA! ってなもんですよ。

ps. 嫁さんが夜のお仕事で、「冷蔵庫を開けりゃ、なんにもありゃしない」状態、とほほ。

TVシリーズ「マリア様がみてる」総集編〈初回限定版〉

TVシリーズ「マリア様がみてる」総集編〈初回限定版〉 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-03-25


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・大満足です。
 私は、個人的に大満足しています。買ってよかったと思いました。
 全話アニメを見た私にとっては、総集編はどうしよう・・と思っていたのですが、声優さん達による、副音声のオーディオコメンタリーが非常に面白かったです。
 まさか100分以上もみなさんのお話しが聞けるなんて思っていなかったので、すごく嬉しかったです。後、予告編もよかったし、おもしろかったです。
 私のように、マリみてファンで声優さんのファンなら買って損はないと思います。
 後、初回限定版DVDの方も声優さん達のコメントや楽しい現場風景が見られて、私はとても満足しています。
 もし、「マリア様がみてる〜春〜」の総集編DVDも今回と同じように、オーディオコメンタリー等が入っているのなら、買うと思います。
・・それくらいお気に入りのDVDです。

OVA『「TALES OF PHANTASIA」THE ANIMATIONユグドラシル・エディション』 第2巻 初回限定版

OVA『「TALES OF PHANTASIA」THE ANIMATIONユグドラシル・エディション』 第2巻 初回限定版 販売元:フロンティアワークス
発売日:2005-02-25


エディターレビュー

ナムコの不朽の名作RPG「テイルズ オブ ファンタジア」が初映像化されたオリジナルビデオアニメーションDVD。「テイルズ オブ ファンタジア」の世界をベースに、クレス、ミント、チェスター、アーチェ、クラース、すず、ダオスらの活躍を全4巻で描くシリーズの第2巻目。

2話目に当たる本作では、壊滅した都市「ミッドガルズ」を舞台に、魔導砲で崩壊したミッドガルズからついに時空転移を果たすまでのクレスたちの物語が語られる。

キャラクター原案は藤島康介氏、脚本を金月龍之介氏が担当。ゲームシリーズのファンだけでなく、アニメーションファンも充分楽しめるクオリティに仕上がっている。

『ユグドラシル・エディション』第2巻の初回限定版は、特製パッケージ、アニメ各巻のシナリオ掲載の特製ブックレット(36ページ)、ボーナスディスクとしてオリジナルキャストによるOVAシナリオを基にしたサウンドドラマCD「ユグドラシル・エディション」、プレゼント応募券付きアドカード1枚の4特典が付いた仕様になっている。

おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・静かな盛り上がりを見せる
2巻では魔科学砲発射後の崩壊したミッドガルズから、クレス達が時空転移して現代へ帰るところまで。
これという戦闘シーンがないのでそういう動きのある見せ場はないのですが、この巻で大切なのはダオスの動きです。
おそらく3巻ではダオスの出番はないので、ここできっちりとダオスを描いておかないと、4巻ラストでいきなりネタバレで白けるなんてことになりかねません。
まだクレス達に対しては謎めいた言葉であるけれど、ダオスがどういう信念を持って動いているのか、見る側にはしっかりと伝わってきます。
今回も少し(というか時空転移についてはかなり)ゲーム本編とは設定をいじってますが、かといって強引ではなく、ああ確かにそういうのもありだよなぁと思う。
ゲームとアニメでは話しのテンポとかかなり違うしね。
ボリュームを増すためにおつかいシナリオになりがちなゲームのシナリオを上手くアニメ用にアレンジしてます。
やはりファンではないと十分に楽しめないような作りですが、ファンなら是非見ておきたいところです。

月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ DVD-BOX 第2巻〈初回限定版〉

月は東に日は西に~Operation Sanctuary~ DVD-BOX 第2巻〈初回限定版〉 販売元:フロンティアワークス
発売日:2004-12-22


おすすめ度

5点 (5点満点中)

感想

・DVD-BOXの第2巻!!
DVD-BOXの第1巻に続いての第2巻が登場!DVDの第3,4巻分がまとまってます。お買い得〜!

TVシリーズ Kanon DVD-BOX〈初回限定版〉

TVシリーズ Kanon DVD-BOX〈初回限定版〉 販売元:フロンティアワークス
発売日:2004-12-22


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・内容は言われているほど悪くは無いのですが
 元々超人気作のアニメ化ということで色々と注目を居浴び、さらにキャラデザのアゴが長いことを馬鹿にされていたアニメ版Kanon。
 どうしてもこの手のアニメは全部のキャラを出さなければならない上に夫々に結末を用意して、最終的にメインヒロインのゲームストーリーで終わらせなければならないという足かせがあります。
 しかも原作を変に偏向すればファンにそっぽを向かれるので非常に難しいわけです。

 13話しかない中でこの作品はけっこうがんばってたと私は思います。特にゲーム版ではゲーム進行の都合でかなりおざなりにされていたダブルヒロインの一人名雪に関しては完璧にゲーム版を補完してあまりある出来であったと思ってます。
 名雪のゲームではほとんど描写されなかった細かな心の動きが素晴らしいです。

 DVDBOX今までのDVDの全巻購入特典である第14話が収録されていない事が非常に残念でなりません。
 ゲームでは語られなかったエンディング?その後の間の穏やかな日々は珠玉の出来だと聞いてますので。


OVA テイルズ・オブ・ファンタジア THE ANIMATION 第1巻 コレクターズ・エディション〈初回限定版〉

OVA テイルズ・オブ・ファンタジア THE ANIMATION 第1巻 コレクターズ・エディション〈初回限定版〉 販売元:フロンティアワークス
発売日:2004-11-25


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・やっとアニメ化
テイルズオブファンタジアのゲームをしていた頃からアニメ化してもぜんぜん大丈夫なつくりだと思っていましたが、ようやくアニメ化されました。
ゲームのOPが、十分にアニメとして通用するものでしたから(PS)
本編ですが、ちょっと展開が速すぎるのでは?と思う展開ですね
ゲームをやっていないとちょっとどういうことが起こったのかわかりにくい部分があるのではないかと思います。あれだけの作品をこの短さにしてしまうと言うのはちょっと無理があったのかもしれません。
しかし、それ以上にアニメ化されたテイルズオブファンタジアはとても良い出来だったと思います。
ゲームをプレイしたことのある人は買いかとおもいます^^

OVA 「TALES OF PHANTASIA」 THE ANIMATION ユグドラシル・エディション 初回限定版

OVA 「TALES OF PHANTASIA」 THE ANIMATION ユグドラシル・エディション 初回限定版 販売元:フロンティアワークス
発売日:2004-11-25


おすすめ度

4点 (5点満点中)

感想

・面白かったです♪
テイルズシリーズの原点である名作がついにOVA化!
さすがにOVAだけあって映像は綺麗でしたし、メインキャラの声優陣もほぼゲーム、ドラマCDと一緒。
クラースの召喚術やヴァルハラ戦役をはじめ見所も多いので、テイルズファンなら購入して絶対損はないと思います。

ただ一つだけ難があったのは、ドラマCDですごかった金月龍之介さんの脚本が100%生かされてないような気が・・・
同封の脚本とはちょっと内容が違ってて、演出面が少し弱いんですよね。
ま、30分のOVAの中で全部表現しきるのは難しいと思いますが・・・今後も買う予定ですし、2巻以降が更に素晴らしい作品になることを期待していますv

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。